不覚!
世の中に“コケやすい人”とそうでない人がいるとすると、
私は間違いなく前者であると自認しております。

何も障害物がない道でコケるのは日常茶飯事。
しかし、そこはその道〇十年の馴れたもの・・・
足首がグギっとなっても、いわば“受け身”のようなものが出来ているのですね。(本当か??)
何事もなかったかのように、涼しい顔でまた歩き出すのであります。

ところが、今回はちとスケールが大きかったのでございます。
駅の階段で、一瞬なにが起こったかわからず、気づいた時には地べたにペタンと座っていたのでした。

「だ、大丈夫ですか?!」
「は、はぁ!だいじょうぶです。すみません!」
見知らぬ人の人情とともに、悪いことをした訳でもないが謝ってしまう自分の日本人気質を感じつつ、イタイやら恥ずかしいやら、顔から火が出そう。。

雨で濡れて滑りやすい季節でございます。
どうぞ皆様もくれぐれもお気をつけください。
トホホ・・・
e0128679_21291730.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へOrgandieショップページへフレンチカントリー&ナチュラル雑貨 Organdie
[PR]
by organdie | 2009-07-02 21:32 | 日々のこと。
<< 人生の最後に受けたい医療 あじさいブローチ >>